令和3年11月4日に株式会社マイナビと前橋市が連携したフィールドスタディ(会社見学、職場体験)の為に、市立前橋高等学校の男子生徒2名がカンボウに来社してくれました。
約2時間半の間、会社説明やカンボウの強み、課題、サプライチェーンについて説明を行い、消防設備業について学んでもらいました。
限られた時間の中で現場の仕事を見てもらうことが難しい為、実際にお客様に行っている消火器の使用方法の説明を行い、訓練用の消火器を使用して消火活動を体験してもらいました。

ある資料によると、高等学校卒業した進学者層のうち約8割が就職活動をするまで地元企業を知る機会が無いそうです。
このフィールドスタディは、高校在学中から地元群馬の企業を知ってもらおうという試みで、弊社は今年で2回目の受け入れとなりました。

今回来社してくれた2名が、地元群馬の企業に就職し将来活躍してくれれば幸いです。
(願わくばカンボウへの就職をお待ちしております。笑)

消火器の使用方法について新入社員S君に説明してもらいました。