毎年、9月1日は防災の日で、防災の日を中心とした1週間《本年は、8月30日(月)~9月5日(日)》が防災週間となっています。

防災の日は、1923年(大正12年)9月1日(土)に発生した関東大震災にちなんだもので、関東大震災の教訓を忘れないという意味と、この時期に多い台風への心構えという意味を含めて制定されたものです。

災害についての認識を深めるための防災フェアや防災訓練も各地で開催されます。ご家庭でも、もしもの時に備えて防災グッズの準備や点検、そして避難場所の確認などを行っておくといざというときに役立つと思います。

当社も ~カンボウに関わる全ての人に“よかった”~ を実践するためにこの防災週間には、地元FM放送局の防災特別番組や新聞への広告やインフォマーシャルCM等で協賛させていただいております。地元FM放送局を愛聴しているリスナーの方は、防災週間で“関東防災工業は…”で始まるCMを耳にすると思いますよ!


~消防設備の工事とメンテナンスで、地元の皆様に45年
     これからも豊かな未来の為に、安全と安心を提供する~

ことも、カンボウが日頃から大切にしていることです。