一昨年の年末に弊社の入り口脇に設置したハンドホール(地中の電気配線の維持管理をする為に使用するものです)型巨大植木鉢のオリーブが日々成長しています。温かくなり日々成長を感じられるほどよく育っております。余談ではありますが、この記事を書いている元造園業の総務Tが乾燥に強く、鉢がコンクリートなのでアルカリ性の土壌になりやすい為アルカリ性でもよく育つことを考えてオリーブを選びました。新型コロナウィルスで自粛ムードが続き少し気持ちも沈みがちではありますが、まだまだ夏にかけてグングンと育ってくれそうなオリーブに元気を与えてもらってます!!

約一年半でここまで大きくなりました。