安心と安全のトータルソリューション。関東防災工業は、電気設備・防災設備、またそのメンテナンスサポートなど、24時間体制であなたと建物を守ります。

社員紹介

 

私の仕事はこんな仕事(普段の業務)

私が所属する設備部CS課は、主に現場で消防設備のメンテナンス、消防設備の工事、点検を行い、社内ではお客様へ提出する報告書や点検先での不良箇所があった際、修繕の見積書作成を行っております。

消防設備は万一の火災発生時に正しく機能しなくてはならない設備で、お客様の命や建物をお守りする重要な仕事です。

また、防災訓練が義務付けられている建物等もあり、訓練のお手伝いをして、お客様の防災意識の向上に一役買ったりもしており、CS課のCSの意味である「顧客満足」をモットーに日々作業を行っております。

カンボウを選んだ理由は

私が就職活動をしていて「今後、需要が増える業界で仕事をしたい」、「人の役に立てる仕事がしたい」という思いがありました。そのような思いで就職活動を行っていく中でカンボウの求人募集を見て、今まで知らなかった消防設備業を知り、やりがいのある業界であると感じ入社を決意しました。

また、就職活動をする中で一番雰囲気が良かったことも理由の一つです。

ちなみに作業服のデザインも気に入っています!!

『カンボウでよかった』と感じたことは

やはり一番はお客様から「ありがとう」と感謝の気持ちを言われた時ですね。
また、困ったことがあると積極的に助けてくれる上司(時には厳しいですが)がいることも魅力の一つです。
カンボウだけでなく協力会社の方たちも親切な方たちなので、一丸となってお客様の為に仕事をし、やりがいを感じながら働いています。

今後の目標は

今年の春で入社4年目になり、自分より年下の社員も増えてくる中でさらにCS課内を引っ張っていける存在になりたいです。
また、これから入社してくる方にわかりやすく業務を覚えてもらえるよう、自分自身も勉強していこうと思います。
プライベートでは奥さんに美味しい料理を御馳走する為に料理の腕を磨きたいです。

学生に向けて一言

学生時代「働く」とはどういうことなのか漠然としたイメージしかありませんでした。カンボウに入社して毎日充実した日々を過ごすなかで、社会人として「働く」という意味が少しずつ分かってきた気がします。

入社してくる方の多くが消防設備業未経験者です。私自身も消防設備業について知識のない状態からのスタートでしたが、カンボウは先輩方のサポートもあり、仕事をする中で知識と経験を身につけることが可能です。

この記事をご覧になってやる気と興味を持っていただける方がいたら、是非一度会社見学に来てみてください。

私がカンボウの魅力をお伝えします。

PAGETOP
Copyright © 関東防災工業株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.